INTERVIEW 先輩の声

  1. ホーム
  2. 先輩の声一覧
  3. 中谷 翼

中谷 翼

中谷 翼 NAKAYA TSUBASA

ブロック長兼支配人

ノアを受けよう・入社しようと思ったきっかけは?

当時、会社説明会などは無く、ノアを知ったきっかけは学生時代に習っていたコーチの影響です。ノアはこれからどんどん大きくなり、自分自身のチャレンジや成長の為にも絶対に良いと勧めて頂き入社しようと決意しました。

仕事で一番苦しかった経験は?

関東から関西に引越し初めての一人暮らし、そして初めての職場に体力的にも精神的にもとても疲れたのを覚えています。休みの日も何もすることなくずっと家で寝ている日が多かったです。そんな時に当時の先輩方が練習や食事などに誘って下さり、いつも気にかけて下さったからこそ乗り切ることが出来ました。

ノアの良いと思うところは?

メンバーを本当に大切にする風土があり安心・安全の場が広がっています。それは自分が本気でやりたいと思うことをどんどんチャレンジできる現場があり、メンバー全員が「すべてはお客様のために」をスローガンに日々邁進しているところです。

お客様の幸せをつくるために、どのようなことをしたいですか?もしくは、どのようなことをしましたか?

私がお客様の幸せを作るために意識していることは何よりもお客様を知る事です。それはお客様が何を求めてノアに通ってくださっているかはもちろんの事、その日の気分、体調などレッスン前にどれだけお客様の表情を見て感じ取れるかが大切です。それだけ意識できると更に自分自身もお客様の事を好きになり、自分の幸せにも繋がって行きます。

一緒に働く仲間の幸せをつくるために、どのようなことをしたいですか?もしくは、どのようなことをしましたか?

私が一番意識していることは全員を主役する気持ちです。メンバーそれぞれ考え方、性格が違う中で誰が主役、脇役ではなく、メンバーみんながそれぞれの個性を活かし輝ける舞台を作ることを常に意識しています。一番大切なことは一人一人を本気で認める気持ちです。

自分の幸せをつくるうえで、どのようなことをしたいですか?もしくは、どのようなことをしましたか?

自分の幸せを作るうえで大切にしていることは、どんな自分にも〇をつけることです。
ついつい出来ていない所ばかりを見て、他人と比較してしまう事がありますが、ありのままの自分を認め上手くいかない時も自分を責めるのではなく、まずその中でも出来た所を見つけ、次に活かすことを意識しています。自己肯定感を高めるためにも自分自身に常に〇をつける事を大切にしています。

心に残っているお客様のエピソードは?

私の心に残っているお客様のエピソードは転勤する前の送別会です。姫路校に四年半、大阪南千里校に五年半勤めさせて頂き転勤前の送別会の時には本当に色々な想いでいっぱいになります。家族の様に親しくしてくださった方も多く本当に淋しい気持ちやお一人お一人への感謝の気持ちなど溢れてきます。ただ一番感じる事はこんなに自分の居場所がありお客様に私自身が元気やパワーを頂いていたと実感する事です。そしてもっと出来る事があったと思う気持ちも湧いてきます。だからこそ1レッスン、お一人お一人を本当に大切にして毎日が当たり前にならない様にこれからも精進して行きたいと思います。

BE AMBITIOUS GO TO NEXT STAGE